興譲祭は、空間も人も暑(熱)かった!

10月7日に興譲館高等学校の「興譲祭」!

↑実際にお庭にも作品も展示してありました。

 

初めての学校、文化祭、そして、有名な書道家「蟠龍(バンリョウ)」さん京表具師「平井龍仙堂」さんとのコラボも急遽決まり、かなり私で大丈夫?と思いながらも出店。

お二人とも、とっても器の広い方で、そんなのどこ吹く風のように

お互いの空気と流れの中で時間があっという間でした。

ドキドキしながら、バンリョウさんの文字と 平井龍仙堂の表具にペーパーアートを飾るという、夢のようなコラボもさせていただきました。

残念ながら写真を撮るのを忘れてしまいましたが、バンリョウさんは韓国でのパフォーマンス、平井龍仙堂さんはコンベックスでの出店など、規模の違う世界観での熱いお話を伺いながら、岡山県史跡でもある興譲館講堂のパワースポットの場所で強いパワーを頂けたように感じます。(実際、ほんとに強かったのか、帰ると少しホォ~としてました)

 

そしてワークショップでは今回ずいぶん前から構想していてやっとお披露目ができるようになったんですが、ちょっとこだわって作った、シルクハットタイプ。

出来上がると、とっても素敵なんですよ(自画自賛)

いつも以上に慌ててしまって完成するのに、手順を間違ってしまった時もあり、ご迷惑をおかけしながら

ペーパーアートのシルクハットや、ミニガーデンを体験していただきまして、ありがとうございます。

次回は、10月20日(土)井原バスセンター多目的室「かなめ」であります「手しごとマルシェ」

お知らせは、後日早急にアップしますので、お時間がありましたら、ぜひ!お越しください。

とはいえ、無理のない範囲でお出かけくださいね。お待ちしております。

そして、様々なご相談もいただいてますので、パワースポットのおかけでしょうかね。

 

ありがとうございます~♪