紙花でやさしい色合いのトピアリー飾ってみようかな

こちらも、ずいぶん前に、作っていたのに、アップできてなかったので、

大好きな色合いの紙花で、トピアリーが完成してました。

トピアリーっていうと、初めて聞く方は、なんだ?って感じでしょうか。

調べてみると、日本トピアリー協会というところがありました。

そこで書かれていたのを引用しますが、

とピアリーの語源はラテン語の「opus topiarium」といわれています。日本トピアリー協会では「植物を人工的・立体的に形づくる造形物」と定義し、幅広い分野の方々と楽しみを共有したいと考えております。

でした。

あれ?確か、ジョニー・デップが映画でしてた、シザーハンズも、もしかして、トピアリー

ま、ま、また映画見てみよっかな。

丸く、花を形作るところがトピアリーかな。

実際に、花で球体をバランスを取りながら作るのは簡単に見えて、ちょっと難しかったですね。

でも、その考えながらするのが楽しいのが、完成したときに、

嬉しさが増します。

プレゼントにしたり、我が家のインテリアの一つになったりしますね。

さて、これをどこに飾ろうか。

そのまま誰かにプレゼントしてしまうかもしれない。。。

ラッピングもちょっと工夫してみるのも楽しいかな。

贈る相手を想像していると、勝手な妄想が、どんどん広がりますよ。

タイトルとURLをコピーしました