いろいろ

農業ってのが、開運アップに繋がるというのを聞いて、例年以上に気にしてる

今年は、開運に農業というキーワードがあって、とっても気になってます。

といっても、ここ十年くらいは毎年何らかの野菜を育ててます。

自由に好きなものを、自分が食べれる位の量で。

そして、今畑にあるのは、そろそろ終わりに近づいている大根と

春になるともっと楽しみになる、玉ねぎとニンニク

今年は、マルチもしてモミ殻もして、寒さ対策、防草対策をしてます。

そして、今季は種から育苗して植えてます。

うまくいくかどうか。。。かなり不安ですね。

例年植えても、あまり大きくできなくって、ミニ玉ねぎ状態。

たぶん、何かが足りないんでしょうね。

肥料やら草取りやら。。。

気になるのは、虫。

キャベツなどを植えるとどうしても、虫のえさをつくってるじょうたいになるし、

豆を作ると、アブラムシ。。。

泣きそうです。

きもちわるいからね。

それでも今年は、ちょっと気にして、コンパニオンプランツなるものと一緒に

春、夏と旬を味わえるように、色々工夫してみようと思ってます。

今まだ、寒いので、あまり動きたくないのですが、そのあたりも、少し苦にならない程度に

やってみようかな。

どういうのが開運になるのかわからないけど、

プチ農業をすることで、健康的に体を動かして、野菜を摂るのが、いいことなのかもしれないですね。

なんせ一年に一度、野菜作りを本業にされているかたからすると、お笑い種でしょうね。

さて、春にはどんな種をまくか、少し本を読んだりして、プランを練るとしますかね。

おすすめ