いつのだろ、このやりかけ

どんな模様のてまりを作ろうとしていたのだろう。
奥のほうから、出てきたけど。。。

地割して、しつけもつけて。。。

ん~。

ほどいてしまえば、また別のものが作れるけど。。。

てまりのベースを作るのに、もみがらをいれて、スパン糸で巻いて、
きれいな正円の球体を作ってつくるのが、以外と簡単なようで、難しい。

分割をしたときに、そのイビツに歪んでるのが、わかるんだけどね。

これもある意味修行。

だと、勝手に思ってる。

ここでヨシ。と思っても、うまくいってないところが、気になる。
なかなか難しいですね。

実際に模様をかがっていってても、手に力が入って
歪んでしまうことも。

なんとなくだけど、力でするんじゃなくって、
たおやかな気持ちでかがるように努めていくのかなぁと。

わかってるけど、つい力が。。。

てまりにかぎらずだけど、
知らない間に、肩といわず、全身が凝ってしまってることも。
自覚したときは、なるべくストレッチを心がけてるけど
そう簡単には、ほぐせない気も。



昔懐かし、ぶら下がり健康機って、画期的だったろうなぁ。
小さいとき、私のおばあちゃんが、よくぶら下がってたのを思い出すね。
その時は、おばあちゃんも、まだ若いお歳でしたけどね。

ネットで検索したら、Motions(モーションズ)のぶら下がり健康器ってのを発見
体を鍛えたいと思っている方から運動不足による猫背や腰痛にお悩んでいる人には、うってつけの商品ですね。
コロナが気になる状況での、新しい生活様式に、自宅でトレーニング(家トレ)っていうのも、ありだと思うので、おすすめですね。

タイトルとURLをコピーしました