緊急事態宣言解除と桜の開花宣言

緊急事態宣言解除と桜の開花宣言がほぼ同じ頃になった今年の春

なんか喜んでいいのか、不安がまだまだ続くころですね。

と、桜はまだ標準木のあるところより少し遅れて咲く近所の桜。

まだまだ、一つ二つという感じの中、

すももの樹に白い花がついて、知らない間に満開です。

そしてその足元には、水仙がさいてくれていました。

一株だけになってしまってるのですが、咲いてくれると、春が来たなぁって、喜んでます。

花見には、お弁当だかBBQだか、みんなでにぎやかにしていたころが思い出されますね。

これからは、昨年につづいて、桜の木をめでるということで

心豊かになりながら、風情をたのしむっていうのも日本人の粋なところを

おもいっきり感じてたいですね。

オリンピックもどういう展開になっていくのでしょうかね。

一年延期され、選手を始め様々な方々も、いろんな決断を迫られてきているのでしょうね。

私自身には、特別近いところで、選手になる人もいないし、オリンピックにかかわっているという

業種?ボランティア?も知らないので、

海外でオリンピックがあるのと変わらない感じではあるのだけど、

何かしら、近いところでその空気感を感じられると、また違うのかもしれないですね。

今週末には見ごろを迎えるかな?と思う桜を楽しみに、体調崩さないように

気を張っていこうかな。

タイトルとURLをコピーしました