月桂樹(ローリエ)の花が咲きました

月桂樹が年々大きくなって、背を越してしまってます。

暖かくなると、ぐんぐん伸びてくる感じがあります。

月桂樹の花ってどんなの

すくすくと上に伸びながらも、かわいい黄色い花が咲きます。

一つの大輪が咲くというより、小さい花の集合のように見えます

花自体には、香りがないように思います。

香りをかぐと葉っぱから、あの独特の香りがうっすらしますね。

葉っぱをこすると、少し香りが強くなるかな。

蕾も、これから咲くよって感じのパワーを感じれますね。

月桂樹(ローリエ)の花言葉

月桂樹(ローリエ)には、どんな花言葉があるのって、気になって調べてみたら

「勝利」「名誉」「栄光」だそうです。

その花言葉から、私の中のイメージでは、スポーツ選手が勝利したときに、

頭に王冠のようにかぶっているかな。

その王冠の名前は、「月桂冠」って名前がついているようですが

日本酒にもそういう名前のがありますね。

ちなみに、「月桂冠」商品のサイトを見てみると

ロゴに月桂樹があるように見えますね。

テレビCMで見かけたこともあるのが↓

この赤いパッケージは、おなじみですね。

お酒の販売店だけでなく、スーパーやドラグストアや、コンビニでも

買いやすいお酒ですね。

一つだけに決めれない時は、利き酒をしてみたくなりますよね。

たぶん、自分では選びきれないので、こういう、チョイスでのセットは大歓迎ですね。

月桂樹(ローリエ)の葉を使う

月桂樹(ローリエ)は、生葉を使うっていうより乾燥したものを

料理などに使っています。

スープにいれたりすることが多いかな。

神経痛や冷え性を緩和する効果もあるらしく、

お茶に入れて飲んだりできるようです。

参照

白湯にいれたり、

黒コショウを足したり、

シナモンと合わせたり

ミルクに入れたりするようです。

まずは、白湯に入れたもので、試してから、色々なスパイスを足してみるのがいいですね。

その効果は、薬のようにすぐ効くわけではないようなので、

日ごろの生活の中で、取り入れていけるといいなという

ムリなくできる範囲で改善していくのがいい感じすね。

スワッグにもいいアイテムなので、こちらは、また後日ご紹介できたらなと。

タイトルとURLをコピーしました