2020年の干支は「庚子」。新スタート!と始まったことを思い返す

今年、2020年という一年、あっという間に過ぎていったように思う。

一年前は、「庚子」ということで、新しいことと、未来への不安や期待がいっぱいで始まった。
これといって、何も変わるためのこともする予定もなかった。

通信で学んだことも多く、あれやこれやとせっせと頑張っていこうと
糸かけもはじめてみたし、クラフトバンドも。

オンラインはまだしたことがないので、将来的にはそういう方向性が増えていくのかも。

糸かけは、始めた講座は、よくわからない間に主催者サイドで思う方向でなくなって、別の講座で取得。
クラフトバンドは、最後まで行ったけど、ほんとの最後でまだ自分の力不足もありつつも何とか取得

コロナが流行りだして、毎月していたイベントもストップして、様子を見ながらの一年。

そんな中、続けていたのは、手まりだったかな。
毎月集い、作りたい模様のものを教えていただいて、ひとつづつ作品が増えていったかな。

紙花の方は、退職される方への贈り物や、家庭教育学習のワークショップの代わりにキットを作らせていただいたりと、贈られる方の笑顔を想像しながら作ることができましたね。

あとは、休業になった時に、このまま今まで通りの仕事の仕方でいいのか、本当にしたい仕事はなんだろうかと、自分を見つめる機会にもなったかな。

そこで、ほわっとした私の中では、やはり十数年してきてた illustrator や Photoshop を使ったデザインの仕事がしたい、ネットやWEB作成や運用の仕事をしていたいという思いがはっきり見えてきた中で、少しのブランクが気になったかな。


Paper-Pocketsのサイトのリニューアルをすることで、使い方などを勉強中。

ページを作ってどうしていくかは、またこれから考えながら、改修しながら進めていこうかな。

動画の編集は、気になるけど、それはまたすぐ必要になるかもしれないので、順番に。

本業がありつつ、副業という思いもよぎる中、来年2021年は、風の時代ということを小耳にはさんで、ここ数か月スピリチュアルな話題が気になりながら、何もピンと来ていないので、
気づけるといいなぁ。

足元をしっかり固めるためのチャレンジ。人脈に鍵という声をいただいたので、これはどういうことだろうと、

どういうことだろ。。。

問題が解決していないことが年を越すものもあるので、早めに解決して、
2020年よりいい年になればなと。

今年一年ありがとうございました。

何より、家族に助けてもらった一年でした。
感謝という言葉を伝えるのが下手なのですが、感謝しています。ありがとう。

私を取り巻く方々、来年も、お世話になります。よろしくお願いします。

そして来年は、2021年の干支「丑年」だそうです。
丑だから、ゆっくり。。。なのかな?

どうだろ。


タイトルとURLをコピーしました