ムスカリの花が咲き始めました

ムスカリの花が咲き始めました

2月も中旬。今日はバレンタインデー。

深夜に、福島で大きな地震があったけど、スマホのボリュームを日中ミュートにしていたまま

充電して寝ていたので、朝起きてびっくりしました。

幸いなことに、私の住むところでは遠いので揺れを感じることもなかったのですが、

数日前から、少し気になっていました。

地震予知ができるわけではないので、なんとも言えませんが

少し、気になる現象が続いていたので、大きなのが来ないといいなぁと。

今日の日中は、少し気温が高くなっていたので、過ごしやすく

家の周りをぐるっと見て回ってた時に、春を知らせる「ムスカリ」を発見して

嬉しくって写真をとりました。

鮮やかな青紫色の花がきれいです。

ムスカリって呼んでるけど、花は一見するとブドウの実のように見えることから、「ブドウヒアシンス」とも呼ばれているようです。

見たままですね。

花言葉を調べてみると、ムスカリの花言葉「希望と絶望」、「相反する心を語る花言葉」とありました。

夢にかける思い、明るい未来と、ボジティブな花言葉が今の現在の状況を思うと励みになるけど、

反面、そうでない状況でもあるということも忘れてしまってはいけないね。

ムスカリを植えて楽しんでもいいですよね。

球根で、あまり花を育てるのが上手でない私でも、ちゃんと毎年花を楽しむことができるって

ストレスも少なく、癒されるわぁ~。

この本、表紙がめちゃおしゃれ。部屋にこの本おいててもなんか、素敵でしょ。

中も、写真がとってもきれいで、パラパラとなんどもめくって読みたくなるんです。

球根植物って地味?って思われがちだけど、なんかそれがまたパワーさりげなくみなぎってる感じで

本でも癒されます。

今まだ我が家では10本くらいしか咲いてけど、日に日にあちらこちらになぜか散らばってしまった

ムスカリが↓↓↓↓↓写真のように増えてくれます。

その時には、今年のムスカリを撮ってみようかな。

さてさて、今日から始まったNHK 大河ドラマ「青天を衝け」。

どんな風なドラマになるか気になります。

まさに、ムスカリの花言葉の持つ意味とダブらせてしまってます。

希望を持ち、明るい未来!

さ、月曜日からがんばろ。

タイトルとURLをコピーしました